English Site

公益社団法人 日本空気清浄協会|JACA

JACA (Japan Air Cleaning Association)

シンポジウム:JISB9901一般換気用ガス除去フィルタの性能試験方法改正案の解説

1.趣旨

近年、私たちを取り巻く生活環境、作業環境においては、空気中に含まれる粒子状物質にとどまらず、特定のガスを除去する空気調和が求められています。
現在、ガス除去フィルタの性能試験方法を規定したJIS B 9901:1997の改正案が日本工業標準調査会の審議を経て改正され、2022年に置き換えられる予定となっています。今回は、改正となる JIS B 9901の改正案(新JISB9901-1,-2として制定され、旧JISは廃止となります。) について、4名の講師に解説して頂きます。
多数のご参加を宜しくお願い申し上げます。

2021年8月
公益社団法人日本空気清浄協会
会  長 藤井修二
事業委員 上野幸太
     菅田大助

2.日時

2021年10月14日(木)
受付:13時より 開講:13時30分

3.場所

連合会館 402会議室
東京都千代田区神田駿河台3-2-11
TEL 03-3253-1771
*アクセスマップについては、こちらをご参照ください。
※WEB(ZOOM)での受講も可能です。
※会場で受講される場合は、マスクの着用をお願い致します。

4.主催

(公社)日本空気清浄協会

5.参加費(税込)

会 員 非 会 員
16,500円
(内消費税1,500円)
22,000円
(内消費税2,000円)

一名につき テキスト代を含む。
*10月7日までにお振り込みください。

6.定員

30名(会場)

7.申込方法

申込書をお持ちの方
必要事項ご記入後(公社)日本空気清浄協会までFax(03-3665-5593)、E-mail(jaca@jaca-1963.or.jp)または郵送にてお送りください。

申込書をお持ちでない方
お申込FAX用紙を印刷して内容ご記入の上お送りください。その際、「その他連絡事項」欄にご希望の受講方法(会場、WEB(ZOOM))を明記ください。

E-mail
「JISB9901シンポジウム申込」、氏名、会社名、所属、所在地、電話、FAX、申込種別(会員、非会員)、希望受講方法(会場、WEB(ZOOM))を明記の上、jaca@jaca-1963.or.jpまで送信ください。

申込フォーム
イベント申込フォームより、内容ご記入の上、送信ボタンを押してください。その際、「その他連絡事項」欄にご希望の受講方法(会場、WEB(ZOOM))を明記ください。

・受付後、請求書を発行致します。
・ご入金は、銀行振込又は郵便振替にてお願いします。
・参加申込のキャンセルは、シンポジウム開催日前日までにご連絡ください。事前にご連絡なく欠席された場合は、テキスト送付に代えて参加費をいただきますので、どうぞご了承ください。

8.申込先

公益社団法人日本空気清浄協会
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-7-5 伊藤紅浜町ビル3階
TEL 03-3665-5591  FAX 03-3665-5593
E-mail jaca@jaca-1963.or.jp

9.プログラム(敬称略)

講師:堀 雅宏(元横浜国立大学) 時間:13:30~14:20
【講演題目】 一般換気用ガス除去フィルタの性能試験方法の規格を巡る経緯と新JISの要点 【内容】
室内環境空気質コントロール機材としての換気用ガス除去フィルタとその評価方法及びフィルタ性能評価JISの歩みについて述べるとともに、ISO-TC142におけるフィルタ性能評価について紹介し、JIS規格とISO規格の関係と新JISの特徴を解説する。最後に、性能評価のためのガス濃度測定方法と簡易法としてのガス検知管法にも触れる。
講師:近藤雅也(ニッタ株式会社) 時間:14:20~15:05
【講演題目】 一般換気用ガス除去フィルタの性能試験方法
第1部:ガス除去材
【内容】
ガス除去材料の選定や評価のために新たに制定されたガス除去材料の試験方法について、初期除去率・除去容量・物理吸着の保持容量を評価するための試験を小規模設備で行える装置と試験条件及び試験操作や評価上の留意点などについて解説する。
休憩10分
講師:今野貴博(進和テック株式会社) 時間:15:15~16:00
【講演題目】 一般換気用ガス除去フィルタの性能試験方法
第2部:ガス除去フィルタ
【内容】
フルサイズのスケールで試験を行うガス除去フィルタの性能試験方法の装置の構成や試験パラメータ(初期除去性能や除去容量、圧力損失)を評価するための操作条件と留意点について解説するとともに、現行の1997年度版JISとの対比,また対応する国際規格ISO10121-2からの変更点についても触れる。
講師:村上栄造(株式会社朝日工業社) 時間:16:00~16:30
【講演題目】 ガス除去材性能からのガス除去フィルタ性能の推定 【内容】
ガス除去材の性能試験(JIS B9901-1)で得られる除去効率と除去容量からフルサイズのガス除去フィルタの性能を推定できることを検証するために、破砕状活性炭によるアンモニア除去試験において、ガス除去材性能試験の結果と、同じ材料から作製したガス除去フィルタの性能試験(JIS B 9901-2)の結果を比較したので報告する。

 

このシンポジウムは、(公社)空気調和・衛生工学会及び(一社)建築設備技術者協会のCPDシステムのポイントの対象となります。