English Site

公益社団法人 日本空気清浄協会|JACA

JACA (Japan Air Cleaning Association)

2.型式認定

a) 認定期限*1内の機種

公益社団法人 日本空気清浄協会(以下、JACAと省略します)は、キャビネット製造業者が提出する各型式の型式認定を行います。

2009年JACAは、バイオハザード対策用クラスⅡキャビネット物理的封じ込め確認検査要綱JACA No.48-2009 を制定しました。この確認検査は、JIS K 3800:2009の要求する項目の中で、物理的封じ込めに関する主要な検査事項を検査します。検査方法は、JIS K 3800:2009に基づいています。

JACAは、この要綱に従い、キャビネット製造業者が提出する各型式のサンプルキャビネット1台について、物理的封じ込め能力についての型式認定を行います。

型式認定したキャビネットはJACAのホームページに記載します。

製造・販売業者は、型式認証を受けたキャビネットと同等に製造した同型式のキャビネットに、JACAの発行する認証票を貼ることができます。

型式認定メーカー・機種一覧表

試験方法
JACA No.48-2009*2
会社名 型式 認定番号 認定年月日 認定期限日*1
日本エアーテック(株) BHC-1307 IIA2 AT-008-13 2013.02.25 2018.02.24
パナソニックヘルスケア(株) MHE-132AJ SY-002-10 2015.06.09 2020.06.08
(更新済)
(株)日本医化器械製作所 VH-1300BH-2A2 NK-03-10 2010.07.08 2020.07.07
(更新済)
(株)日立産機システム SCV-1308ECIIA2J HT-03-13 2013.08.05 2018.08.04

*1 ここにいう認定期限日とは、原則として当該機種の工場出荷日を指します。使用可能期限ではありません。 また認定期限は、当委員会で承認されれば、5年延長できます。適切な現場検査によってメンテナンスを行えば、使用に制限はありません

*2 JACA No.48-2009は、JIS K 3800:2009の前面開口部の気流バランスを、当委員会が型式検査として行うための検査要綱です。JIS K 3800-2009が要求するキャビネットの規格すべてについての適合性を認定するものではありません。

b) 認定期限*4を過ぎた機種

・当委員会は、キャビネット製造業者が提出する各型式のサンプルキャビネット1台について、型式認定を行ってきました。
・2009年~は、JACA No. 48に基づく型式認定です。
・2002-2008年は、JIS K 3800:2000に基づく型式認定です。
・1995-2001年は、JIS K 3800:1994に基づく型式認定です。
・1994年までは、JACA No. 16Cに基づく型式認定です。
・製造・販売業者は、型式認証を受けたキャビネットと同等に製造した同型式のキャビネットに、認証票を貼ることができます。

型式認定メーカー・機種一覧表

試験方法
JACA No.48-2009*3
会社名 型式 認定番号 認定年月日 認定期限日*4
日本エアーテック(株) BHC-1306 IIA2 AT-007-09 2009.05.22 2014.05.21
AT-007-10 2010.08.27 2014.05.21
Esco Micro Pte Ltd. LA2-4N7 ES-002-10 2010.06.03 2015.06.02
試験方法
JIS K 3800:2000
会社名 型式 認定番号 認定年月日 認定期限日*4
(株)日本医化器械製作所 VH-1300BH-2A/B3 NK-02-01 2002.01.30 2007.01.29
NK-02-07 2007.01.30 2010.10.20*5
日本エアーテック(株) BHC-1300-21 AT-003-02 2002.11.27 2007.11.26
BHC-1304 IIA/B3 AT-004-04 2004.04.23 2009.04.22
BHC-1305 IIA/B3-DC AT-005-04 2004.07.07 2009.07.06
BHC-1306 IIA/B3 AT-006-05 2005.09.08 2010.09.07
(株)日立産機システム SCV-1305EC2ABJ HT-02-02 2002.12.12 2007.12.11
HT-02-07 2007.12.12 2010.10.20*5
(株)湯山製作所 YS-B-A943IIA/B3 YS-001-03 2003.02.06 2008.02.05
三洋電機(株) MHE-131AJ SY-001-04 2004.06.21 2009.06.20
SY-001-09 2009.06.21 2010.10.20
Esco Micro Pte Ltd. LA2-4J5A/B3 ES-001-05 2005.12.20 2010.10.20*5
試験方法
JIS K 3800:1994
会社名 型式 認定番号 認定年月日 認定期限日*4
三洋電機(株) MHE-130AJ SY-001-95 1995.06.20 2000.06.19
SY-001-95 1999.07.19 2004.07.18
(株)ダルトン NSC-1200-IIA/IIB3 DT-001-95 1995.06.20 2000.06.19
(株)日立産機システム SCV-1303ECIIAJ HT-01-91 1996.06.24 2001.06.23
HT-01-01 2001.11.28 2004.07.31
日本エアーテック(株) BHC-1303 IIA/B3 AT-002-96 1996.09.25 2001.09.24
AT-002-01 2001.11.28 2004.07.31
(株)日本医化器械製作所 VH-1301BH-IIA NK-01-89 1999.07.19 2004.07.18
(株)湯山製作所 YS-B-A903 ST-001-89 1999.07.19 2004.07.18
試験方法
JACA Std.16C
会社名 型式 認定番号 認定年月日 認定期限日*4
日本エアーテック(株) BHC-1302 IIA/B3 AT-001-89 1989.05.15 1994.05.14
(株)湯山製作所 YS-B-A903 ST-001-89 1989.07.20 1994.07.19
(株)日本医化器械製作所 VH-1301BH-IIA NK-01-89 1989.10.02 1994.10.01
NK-01-89 1994.06.03 1999.06.02
(株)ダルトン NSC-1200-IIA/IIB3 DT-001-89 1989.12.28 1994.12.27
(株)日立産機システム SCV-1303ECIIAJ HT-01-91 1991.07.08 1996.07.07

*3 JACA No.48-2009は、JIS K 3800:2009の前面開口部の気流バランスを、当委員会が型式検査として行うための検査要綱です。JIS K 3800-2009が要求するキャビネットの規格すべてについての適合性を認定するものではありません。

*4 ここにいう認定期限日とは、原則として当該機種の工場出荷日を指します。使用可能期限ではありません
また認定期限は、適切な現場検査によってメンテナンスを行えば、使用に制限はありません

*5 JIS K 3800:2009の規定により、JACAの認定期限は2010.10.20までに短縮されました。