English Site

公益社団法人 日本空気清浄協会|JACA

JACA (Japan Air Cleaning Association)

第331回クリーンテクノロジー研究会 「GMP/バリデーション入門」

1.日時

2019年6月5日(水) 14時30分より16時

2.場 所

連合会館 502会議室
千代田区神田駿河台3-2-11
TEL:03-3253-1771
交通:地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅下車 B3出口(徒歩0分)
URL:http://rengokaikan.jp/

3.テーマ

GMP/バリデーション入門
~歴史・ハードとソフトの考え方・実施例を分かりやすく解説~

4.講 師

平澤 寛氏(㈱イーズ)

5.内 容

医薬品製造における製造管理と品質管理の基準であるGMP(Good Manufacturing Practice)、およびバリデーションの基本的な考え方を説明する。
また医薬品業界への高い参入障壁ともいわれているバリデーションに関し、医薬品包装工程のバリデーションについて最新の実施例も交えて、具体的かつ詳しく説明する。

6.参加費

4,200円 (1名につき 消費税込)

申し込み戴きました後、ご請求書をお送りしますので、1週間前(5月29日)までに銀行振込・郵便振替にてお支払いいただき、振込票の控もしくは支払通知書をFAXでお送り下さい。なお、出席回答の後無断欠席の場合は参加費を頂きます。(参加申込をキャンセルされる場合は、開催日前日までにご連絡ください。)

7.定 員

30名

8.申込方法

申込書をお持ちの方
必要事項ご記入後(公社)日本空気清浄協会までFax(FAX 03-3665-5593)または郵送にてお送りください。

申込書をお持ちでない方
お申込FAX用紙を印刷して内容ご記入の上お送りください。

E-mail
「331回クリーンテクノロジー研究会申込」、氏名、会社名、所属、所在地、電話、FAXを明記の上、jaca@jaca-1963.or.jpまで送信ください。

申込フォーム
イベント申込フォームより、内容ご記入の上、送信ボタンを押してください。

9.

入金を確認しましたら、希望者には講演資料(pdf版)をメールに添付してお送りしますので、カラーの資料が必要な方はプリントして持参してください(当日会場ではモノクロの資料を配布します。なお、一部お送り出来ない資料もございます)。資料ご希望の方は、お申込の際その旨お書き添えください。

第36回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会

★参加申込の事前受付は終了致しました。これからお申し込みいただく方は、大会当日直接会場にお越しいただき、お申し込み手続きをお願い致します★

趣旨

「第36回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会」が平成31年4月23日(火)、24日(水)に早稲田大学国際会議場で開催されることとなりました。本研究大会は、公益社団法人日本空気清浄協会が行う公益事業の柱であり、昭和57年新橋にあった蔵前工業会館で開催されてから36回を重ねています。本研究大会は、空気清浄と関係がある電気、電子、精密機器、建築、農業、食品、医療、薬品などの産業分野やクリーンテクノロジー、バイオテクノロジー、ナノテクノロジー、室内環境、大気環境などの分野に加えて、学者、研究者、本協会の会員である空気清浄に関する機器・測定器のメーカー、建設、設備、工事関連会社の方々が一同に会し、分野を超えて意見交換、交流を深める場として歴史を積み重ねてきました。

今回の研究大会では、一般講演54題、メーカープレゼンテーション10題に加え、招待講演は3題で、東京工業大学科学技術創成研究院岡崎健教授「CO2フリー水素エネルギー導入拡大の動向と建物の省エネ・ゼロエミッション化への活用」、ファルマソリューションズ株式会社竹田守彦氏「高活性医薬品製造におけるリスクベースアプローチ(高活性無菌製剤設備における封込めを踏まえて)」、東京大学大学院農学生命科学研究科磯貝明教授「セルロースナノファイバーの基礎構造・特性と応用展開の動向」について、講演して頂くことになっています。

近年の空気清浄技術は、先端工業分野、バイオ・医薬・医療分野、一般大気環境分野など、広範囲な分野の発展に寄与しており、本研究大会の果たす役割は重要と思われます。多くの人々の御参加と活発な討議をお願い致します。

本研究大会での優秀な発表には、例年通り研究大会会長賞、会長奨励賞、技術賞を選考させて頂きます。多数の皆様の参加をお願いしますと共に、参加者の皆様にとって有意義な研究大会となることを心より願っています。

平成31年2月
公益社団法人日本空気清浄協会
会長 藤井 修二

1.日時

平成31年4月23日(火)10時~17時
4月24日(水)9時50分~15時40分

2.場所

早稲田大学国際会議場(東京都新宿区西早稲田1-20-14)
A会場(1階 井深大 記念ホール)
B会場(3階 第1会議室)
C会場(3階 第3会議室)
D会場(3階 第2会議室)

3.参加費(消費税を含む)

発表者 4,000円(会員)
12,000円(非会員注1
0円(学生)
発表者以外 16,000円(会員、共催・特別協賛・協賛団体会員注2、論文連名者)
5,000円(特別会員・座長)
25,000円(非会員注1
0円(学生。ただし、3月22日までに申し込んだ場合。
3月23日以降の申し込みは、予稿集代として2,000円いただきます。)
予稿集のみ 7,000円

注1)追加費用なしで、準会員に入会できます。ご希望の方は、参加費入金に併せて入会申込用紙を提出してください。なお、準会員に入会されますと、機関誌を1年間送付致します。(但し、機関誌送付は日本国内のみ)
注2)参加申し込みの際、所属団体を明記してください。なお、非会員としてお申し込み後に協賛団体等の会員であると申し出られても、差額の返金は出来かねます。

4.懇親会

日時 平成31年4月23日(火)(第1日目発表終了後)
場所 早稲田大学 大隈ガーデンハウス
参加費 4,000円(消費税込)

5.主 催

(公社)日本空気清浄協会

6.共 催

日本エアロゾル学会

7.特別協賛

日本製薬工業協会

8.協 賛

(公社)応用物理学会 (一社)日本医療福祉設備協会 (一社)日本トライボロジー学会
(公社)化学工学会 日本環境管理学会 (一社)日本半導体製造装置協会
(公社)空気調和・衛生工学会 (一社)日本機械学会 (一社)日本PDA製薬学会
(一社)建築設備技術者協会 (公財)日本建築衛生管理教育センター (一社)日本粉体工業技術協会
(一社)静電気学会 (一社)日本建築学会 (一社)日本保健物理学会
SEMIジャパン (一社)日本原子力学会 日本防菌防黴学会
(公社)全国ビルメンテナンス協会 (一財)日本公衆衛生協会 (公社)日本冷凍空調学会
(公社)大気環境学会 (公社)日本産業衛生学会 (一社)日本冷凍空調工業会
(一社)電子情報技術産業協会 (公社)日本実験動物学会 (一社)日本冷凍空調設備工業連合会
(一社)東京都設備設計事務所協会 (公社)日本食品衛生協会 日本労働衛生工学会
(公社)におい・かおり環境協会 (一社)日本設備設計事務所協会連合会 (一社)粉体工学会
(一社)日本医療機器学会  日本大気電気学会

9.申込方法

申込書をお持ちの方
必要事項ご記入後(公社)日本空気清浄協会までFax(FAX 03-3665-5593)、E-mailまたは郵便にてお送りください。

申込書をお持ちでない方
申込用紙を印刷して内容ご記入の上お送りください。

E-mail
「36回研究大会申込み」、氏名、会社名、所属、所在地、電話、FAX、参加費種別、懇親会参加有無、参加者所属(参加者所属は、以下の分類からお選びください。)を明記の上、jaca@jaca-1963.or.jpまで送信ください。

申込フォーム
イベント申込フォームより、懇親会参加有無、参加者所属(参加者所属は、以下の分類からお選びください。)を連絡事項欄にご記入の上、送信ボタンを押してください。

分類 備考
(1)官公庁、政府系法人 独立行政法人、財団/社団法人等を含む
(2)学校 大学・高専
(3)電子機器、デバイスメーカ 半導体、FPD、HD等
(4)製造装置メーカ
(5)電子関連材料メーカ ウエハ、フィルム、薬品等
(6)製薬関連 医薬品の開発・製造
(7)食品関連 食品の開発・製造
(8)医療関連 大学病院を含む
(9)総合建設、建築 建築・住宅(設計・工事)
(10)空調・ユーティリティ設備 設計、コンサル、工事
(11)クリーン化機器メーカ 空調機器、クリーンベンチ等
(12)クリーン化材料メーカ フィルタ、建材等
(13)測定・分析 環境測定、分析機器
(14)サービス・メンテナンス クリーニング、滅菌等
(15)その他

・お申込みの際は、下記内容を必ずご記入ください。
「36回研究大会申込み」、氏名、会社名、所属、所在地、電話、FAX、E-mail、参加費種別、懇親会参加有無、参加者所属

・受付後、請求書と参加受付票を発行致します。研究大会当日は参加受付票と名刺を受付にご提示ください。

・ご入金は、銀行振込又は郵便振替にてお願いします。
※参加費は開会1週間前までにお振込の上、振込票の控えもしくは支払通知書をFAX(03-3665-5593)でお送り下さい。なお、振込手数料につきましては、お支払者ご負担でお願い致します。また、申込の後に無断欠席された場合は参加費を頂きますので、ご了承ください。(申込のキャンセルは、開会前日までにご連絡をいただけた場合のみ有効です。それ以後のキャンセルは受け付けません。)

・大会当日、会場でも参加申込が可能です。
※研究大会当日、会場にて現金での参加費お支払いは受付致しておりません(後日請求書をお送り致します)。

10.申込先

公益社団法人 日本空気清浄協会
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-7-5 伊藤紅浜町ビル3F
TEL 03-3665-5591 FAX 03-3665-5593
E-mail jaca@jaca-1963.or.jp

11.プログラム

第1日目 平成31年4月23日(火) A会場(1階 井深大 記念ホール)
10:00~10:10 開会挨拶 藤井修二((公社)日本空気清浄協会 会長)
13:00~14:00 招待講演 「CO2フリー水素エネルギー導入拡大の動向と建物の省エネ・ゼロエミッション化への活用」
岡崎 健氏(東京工業大学)
16:00~17:00 招待講演 「高活性医薬品製造におけるリスクベースアプローチ
(高活性無菌製剤設備における封込めを踏まえて)」
竹田守彦氏(ファルマ・ソリューションズ㈱)
17:20~ 懇親会(於 大隈ガーデンハウス)
第1日目 平成31年4月23日(火) B会場(3階 第1会議室)
10:20~12:00 一般講演  VOC/吸着/触媒 (B1~B5)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:00 招待講演 (於 A会場)
14:10~15:50 一般講演  粒子除去 (B6~B10)
16:00~17:00 招待講演 (於 A会場)
17:20~ 懇親会(於 大隈ガーデンハウス)
第1日目 平成31年4月23日(火) C会場(3階 第3会議室)
10:20~12:00 一般講演  室内環境(1) (C1~C5)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:00 招待講演 (於 A会場)
14:10~15:50 一般講演  室内環境(2) (C6~C10)
16:00~17:00 招待講演 (於 A会場)
17:20~ 懇親会(於 大隈ガーデンハウス)
第1日目 平成31年4月23日(火) D会場(3階 第2会議室)
10:20~12:00 一般講演  フィルタ(1) (D1~D5)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:00 招待講演 (於 A会場)
14:10~15:50 メーカープレゼンテーション
16:00~17:00 招待講演 (於 A会場)
17:20~ 懇親会(於 大隈ガーデンハウス)
第2日目 平成31年4月24日(水) A会場(1階 井深大 記念ホール)
11:00~12:00 招待講演 「セルロースナノファイバーの基礎構造・特性と応用展開の動向」
磯貝 明氏(東京大学)
第2日目 平成31年4月24日(水) B会場(3階 第1会議室)
9:50~10:50 一般講演  VOC除去 (B11~B13)
11:00~12:00 招待講演 (於 A会場)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:40 一般講演  気流/換気 (B14~B18)
14:40~15:40 一般講演  微生物(2) (B19~B21)
第2日目 平成31年4月24日(水) C会場(3階 第3会議室)
9:50~10:50 一般講演  微生物(1) (C11~C13)
11:00~12:00 招待講演 (於 A会場)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:00 委員会報告(「バイオハザード対策専門委員会」、「ISO/TC142国内委員会」、「ISO/TC209国内委員会」)
14:00~15:40 一般講演  粒子除去/計測 (C14~C18)
第2日目 平成31年4月24日(水) D会場(3階 第2会議室)
9:50~10:50 一般講演  フィルタ(2) (D6~D8)
11:00~12:00 招待講演 (於 A会場)
12:00~13:00 休 憩
13:00~14:20 一般講演  VOC/臭気(1) (D9~D12)
14:20~15:20 一般講演  VOC/臭気(2) (D13~D15)

プログラム詳細へ(Detailed Program)(論文題目、発表者)  → 大会日程表

12.カタログ展示(同時開催)

平成31年4月23日(火)、24日(水)10時~16時
早稲田大学国際会議場 3階ロビー

13.問合せ先

公益社団法人 日本空気清浄協会
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-7-5 伊藤紅浜町ビル3F
TEL 03-3665-5591 FAX 03-3665-5593
E-mail jaca@jaca-1963.or.jp