English Site

公益社団法人 日本空気清浄協会|JACA

JACA (Japan Air Cleaning Association)

協会の概要

はじめに

公益社団法人日本空気清浄協会は、空気清浄に関する技術の向上、知識の普及を図り、環境衛生の改善に寄与することを目的として昭和38年に設立されました。

その後昭和41年に厚生省より社団法人化の認可を受け、社団法人としてスタートしましたが今回、新たに公益社団法人日本空気清浄協会として再スタートすることになりました。空気清浄装置、ろ材、ダクト、送風機、エアフィルタ、計測器、メンテナンス等の業界、また建築、設備、設計等のユーザー業界並びに専門有識者の協力の下で、空気清浄化実現のための種々の研究活動を活発に行っております。

特徴・事業の概要

・機関誌「空気清浄」の発行
・講習会・研究会等の開催
・技術専門委員会活動(基準、規格、マニュアル等の作成を行う)
・官公庁よりの委託研究 ・性能試験(エアフィルタ、発じん量)の実施
・見学会の開催 ・海外調査団の派遣
・試験用ダストの販売

会員

クリーンルームに関する設備、機器メーカー、 ろ材、ダクト、送風機、エアフィルタ、計測器等のメーカー メンテナンス、建設、設備、等。

会員種別

種 別 形態 定 義
正会員 法人 空気清浄技術に関与する事業を営む者
準会員 個人 機関誌の購読会員
特別会員 空気清浄に関しての学識経験者

会員数

正会員 112社
準会員 243人
特別会員 79人
(平成26年6月25日現在)

沿革

昭和38年10月(1963年) 日本空気清浄協会を設立
昭和39年3月 (1964年) 機関誌「空気清浄」創刊号発行
昭和41年4月(1966年) 厚生省の認可を得て社団法人日本空気清浄協会となる
昭和57年2月 (1982年)  第1回空気清浄技術研究大会(現 空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会)開催
平成3年4月(1991年) 創立25周年記念式典挙行
平成24年4月1日(2012年) 公益社団法人日本空気清浄協会へ移行

歴代会長

昭和38年10月~昭和46年9月 木村幸一郎氏(早稲田大学教授)
昭和46年11月~昭和53年5月 内田秀雄氏(東京大学教授)
昭和53年5月 ~平成4年5月 藤井正一氏(芝浦工業大学教授)
平成4年5月 ~平成12年5月 吉澤 晋氏(東京理科大学教授)
平成12年5月 ~平成18年10月 中江 茂氏(東京理科大学教授)
平成18年10月 ~平成22年5月 横地 明氏(東海大学教授)
平成22年6月 ~現在 山﨑省二氏(元国立公衆衛生院部長)

組織図

組織図

総務・財務委員会
1.総会理事会に関する事項
2.庶務・日常業務に関する事項
3.定款・内規に関する事項
4.評議会・顧問・参与に関する事項
5.各委員会の調整に関する事項
6.会費及びその徴収に関する事項
7.資産の管理・予算・決算に関する事項
8.寄附金に関する事項
9.会員増強に関する事項
10.会員の入会審査に関する事項
11.統計資料の蒐集及び集計・管理に関する事項
12.会員名簿・協会のしおりの管理に関する事項
13.その他関連事項
事業委員会
1.講習会・技術集会等の開催に関する事項
2.展示会等の開催に関する事項
3.見学会の開催に関する事項
4.会員の交流・懇親に関する事項
5.その他関連事項
技術委員会
1.技術研究・研鑚に関する事項
2.技術専門委員会の設置・運営に関する事項
3.委託研究・調査研究に関する事項
4.空気清浄装置性能試験などの実施に関する事項
5.関係学・協会と研究技術集会に関する相互協力に関する事項
6.研究大会に関する事項
7.ISCC・IESなど海外との技術交流に関する事項
8.ISOに関する事項
9.その他関連事項
出版委員会
1.機関誌の発行に関する事項
2.図書発行に関する事項
3.その他関連事項